出版

日々雑感

電子書籍への個人の参入は遅いのか?という話

”実は同人誌は、とてつもなく効率がいい商売なんですよ” というのは、鈴木みそ氏の銭 弐巻からの引用であるが、商業出版のように出版社を通さずに本が出版できるという状況は、個人の執筆者に...
2017.01.01
日々雑感

講談社現代新書の装丁が変わったのは、新書の役割が変化してきたことの現れ

新古書店に立ち寄った際に、新書コーナーの本の並びに違和感を感じ、講談社現代新書の装丁が変わっていたことを認識した。まったく違う装丁の新書がごちゃごちゃに並んでいるので、驚いて目を凝らしてみたら、どちら...
2017.01.01
タイトルとURLをコピーしました