2016年前半のWorkFlowyについてのまとめ記事

この記事の所要時間は約 5 分 です。

2016年前半が終わろうとしているけれど、この前半での最も大きな出会いは何だったろうか、と振り返ると、やはり「WorkFlowy」というツールに出会ったことは無視できない。

outline-kindle

今まで、タスク管理ツールとして、RememberTheMilkとかToodledooなどを導入してみたり、メモの保管場所としては、GoogleDocsやEvernote、simplenoteやDropboxなどを利用していた。

この春にWorkFlowyの存在を知ったことで、タスク管理ツールとしても、着想メモの保管ツールとしても、これらの今まで使っていたツール類をごぼう抜きして、WorkFlowyが一番手に躍り出た感じだ。

タスク管理ツールとしてのWorkFlowy

はじめは、WorkFlowyについては、GTDの運用を助ける為のToDoツールとして注目した。

twitterでいろいろな人とやり取りする中で、 ToDoアプリには、そのアプリ独特な思想や癖があることが多い為、自分なりの使い方ができる「まっさら」なメモ帳アプリを使えばいいじゃないか、と思ったことがきっかけだ。

ToDoアプリには「メモ帳アプリ最強説」を唱えるに至り、結論、アウトライン管理の機能がついたWorkFlowyが大本命だと結論を下したのが、この記事だ。

GTDと相性のよいToDoアプリを探し続けて辿りついた結論
iOSの世界では、GTDでのタスク管理をするために特化したOmniFocusがあるが、Androidユーザーである私は、あいにく使ったことが...

GTDツールとしての手順については、当初は「Workflowyを用いたGTDの手順を補足する」の記事のように実施していたが、GTDでは「リスト形式」であることに意味があるという原則に立ち返り、「WorkFlowyでのGTDが破綻しそうになった理由とそれに対する考察」という記事を書いた。この過程で、GTDの本質に立ち返ろうとGTDの原典にあたり、これを読み込むうちにできあがった記事群が「GTD再入門」である。

WorkFlowyでのGTDが破綻しそうになった理由とそれに対する考察
あくまで、試行錯誤の過程なので、これを読んでくださる方の参考になるかどうかは分からない。どちらかというと、参考になるような方法があれば、ご教...

現在は、「Workflowy専用Firefoxを導入して、GTDの運用も便利になった」の記事のように、WorkFlowy専用のFirefoxを導入し、その中で、高度マップやコンテキストなど様々なブックマークを活用しながら、運用している。

Workflowy専用Firefoxを導入して、GTDの運用も便利になった
なぜもっと早く導入しなかったのかと後悔しているくらい、WorkFlowyの運用が効率化した。 私の場合、GTD による「タスク管理」と「目...

WorkflowyでのGTDを進化させるブックマークレット」については、現在も便利に使っており、こういったブックマークレットを使うことで、WorkFlowyの可能性は更に広がっていくだろうと感じている。

WorkflowyでのGTDを進化させるブックマークレット
以前、Workflowyを使ったGTDについて記事にしていたが、更に便利な使い方をしている人を見つけたので、衝動的にエントリー。 ...

文章執筆ツールとしてのWorkFlowy

文章を書く時に、アウトラインプロセッサーを使う一番の理由」という記事にすべてを記した。

文章を書く時に、アウトラインプロセッサーを使う一番の理由
起床直後に思いつくことを文章に書き留めると良い……という話を聞いたことがある。 朝のすっきりした脳内に浮かぶ思考を書き留めることが、よ...

着想を逃がさずに書き留めることができ、その着想に肉付けをしているうちに自然と文章ができあがるというのが、文章執筆ツールとしてWorkFlowyを使う理由であると思っている。

4月から5月にかけて、ブログ執筆を続けてこられたのは、実際、WorkFlowyが原動力になっていたと思う。

WorkFlowyについての参考リンク集

なんとなく参考にしていた記事群

http://kaji-raku.net/category/lifehack/workflowy

http://www.tjsg-kokoro.com/category/workflowy/

これから読もうと思っている参考文書

http://www012.upp.so-net.ne.jp/renjitalk/outliners/index.html
(特に、デイブ・ワイナー氏の文章の和訳は、未読なので)

スポンサーリンク

フォローする